seishinre-set.com

このホームページを見て、本当に回復、回復効果を望まれる方や家族の方は、 下記 専用FAXお問い合わせ用紙や、専用フォームよりお問い合わせ、お申し込みください。
個人情報を厳守し、ご連絡差し上げます。

 ▶ 施術(説明も含む)申し込み  

ではなぜ、統合失調症になるのでしょうか?

イラストにて、きっかけ~回復まで順を追って説明しています。

統合失調症の発病の原因に、精神的なショックを受けたことから、始まるといわれています。

これが、「こころの病」といわれる由縁かもしれません。 そのときの状況を考えますと、下記イラストのようなことでは、ないでしょうか?



精神的ショックを受ける(強いストレス)

頭の中が、真っ白になる

病気になる人と、普通の状態に戻れる人に分かれる

一般的に統合失調症の症状の原因は、
「脳内神経伝達物質の一つであるドパミンの異常のせいで、精神的なものをコントロールしている脳のある部分が正常に働かなくなっている状態」だと考えられていま す。

しかし、なぜ、そうなるのか、
そして、現在の医学では、薬と安静でしか治せないといわれています。

私は、「こころの病」といわれる由縁であるといわれています、精神的なショックを受けたことから、精神的なものをコントロールしている脳のある部分が、 正常に働かなくなっている状態とは、脳の中に緊張がおこり、その緊張がほぐれず、続き、取れていないのではないか、と考えています。

そして、緊張が先で、脳内神経伝達物質の一つであるドパミンの異常がおこっているのか、脳内神経伝達物質の一つであるドパミンの異常が、緊張から抜け出せないのか、どちらが先かはわかりません。
また、この理論が合っているかもわかりません。

しかし、
統合失調症の方や精神的症状の方の症状を、その頭の中(脳)におこっている緊張が、緩まないために発病し、そのいろんな症状を緊張状態に当てはめると現実的につながっていきます。

電話

06-6745-2611